Monthly Archives: 10月 2015

Be the Change ★

オーストラリアからアンニャライト&パチャ親子が、舞台上演をした中川村へやってきた!★

TALK&LIVEにてみつばち舞台に出演してくださった
海老原よしえさんも登場☆
舞台のエンディングにて歌われていた「宇宙」を
ミツバチダンサーとみつろうキャンドルの灯かりと
共に披露。*
12243012_895935610489999_5521476501178156722_n

とても素敵でした。

FOPより、今後は舞台を映像化し各地で
上映会を行っていくことも皆さんにお話させて頂きました!

アンニャをつなげてくれて、共にツアーでまわっていた
松谷冬太さんも
今後の上映会でなにかできることを一緒に。と
言ってくれています(*^^*)

————————————————————————–
アンニャは森を守る活動を20代から続けてきた女性。
母であり、シンガーソングライターでもあり、
音楽でメッセージを伝え続けています。

1030_2

 

 

 

 

 

 

 

それは娘パチャにも繋がり、、、
パチャだからできること、、、海でサーフィンをして、
仲間たちと綺麗な環境を壊さないでと発信しています。

日本人が紙の原料となる木材を安く手に入れたいがために他国の森を荒らし、そこに暮らす人々の生活を奪う。
当たり前のようにティッシュやトイレットペーパーを使っていたけど、、、
アンニャのおかげで知ることができました。
——————————————————————

誰かが苦しむ世界にはしたくない。
それはみつばちのことも同じ。
みんながハッピーに暮らせるように・・・*

アンニャ&パチャのツアータイトルは
「Be the Change!」。

みつばちも一緒に・・・
Bee…….. the Change!!!:)

1030_3

すごいー!!!みつばちミュージカルのつながり

金沢から、なんと、五時間以上かけて
北陸中日新聞の女性記者さんが取材に来てくれました。

蜂蜜好きだったことから始まり、養蜂家さんと出逢い、

そこで知ったみつばちと人間と環境の関係のことを、いつか記事にしたい。と思っていて
私たちの活動に辿り着いたと・・・。
彼女は、まずミュージカルという発想に驚いたというけれど、
それで、遠くの金沢から飛んできちゃうその行動力にこちらが驚きでした。

金沢といえば
お隣の羽咋市JAはくいにて、原作者の後藤純子さん講演に同行したとき
そこで出会った有機農家の皆さんと
「作品が出来たら、必ず、一緒にイベントやろう!」と約束してきたことを思い出しました。
武器を捨て、有機農家になった松村 博行親方。
元気かなー!!!!

あれから一年半以上の時が経って、
このタイミングに来た取材。なんだか、また、導かれております。

おおおーし!!さて、引き続き、映像編集がんばります!!!

12088348_1048855798492554_1341860183657919323_n

 

 

 

 

 

 

 

 

12118908_1048855721825895_8323740462024130552_n

 

 

 

 

 

 

 

 

12096369_1048855665159234_1836120075098038774_n

《暮らしの中から生まれる音楽。ダンスを🎶》

みつばちも私たち12105966_882493521834208_1872150628932879724_nの命を大切にしたネオニコに頼らないくらし。

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの命が集う七色百田。
わかるだけでも40種類とか?!

たくさんの命が生きている田んぼは
たくさんのエネルギーがあふれています。

都会のスクランブル交差点並みに
いもりたちが行き交う中、オケラが忙しそうに走りまわり
その合間にひょっこり顔を出したかえるの頭のうえで、
クモがお休みしていたり。
もちろん
春には、みつばちたちもたくさんやってきたりして。

ほんとうに、多様。

12079060_882493545167539_1759682017969317854_n

 

 

 

 

 

 

 

私たちは、ここで、たくさんの生きものの中の
ひとつのいのちとして集い
みんなで音を楽しみ、
よろこび、歌い、踊りながら
化石燃料にたよらずに昔ながらの方法で
からだ全体でお米をつくっていきました。

12119097_882493421834218_1869358466832678260_n

 

 

 

 

 

 

 

 

一人や少人数で作業できてしまう機械や薬品の有難さも想像しながら
でも、私たちはここで
ひとりひとりの手、その存在
ひとつひとつの多様ないのちの存在
大地の力に
大切なことを気づかせてもらっています。

12118768_882493575167536_1603635234806588066_n

 

 

 

 

 

 

 

 

一人で簡単にできているようにみえてたことが
全体を見回したとき、長い目でみたとき
それが、本当に効率だったのかをも考えさせてくれました。

みつばちの
いのちをつなぐための生き方。
みんなでひとつの命として生きる超個体。

私たちのちょっとした活動も
すべて、みつばちとつながっていることを感じています。

七色百田の新米ももうすぐ。
今年はさらにエネルギーを増しているのかな??
楽しみです。

~映像編集も追い込みちゅう!映画もお楽しみに~