About

Posts by :

埼玉上映「だれもしらないみつばちのものがたり」 11月24日

読み語りで参加してくれた益井美由紀さんが運営するサークルオブエルフシィによる上映会が、埼玉 滑川町 古民家ギャラリーかぐやでおこなわれました。


主催  サークルオブエルフシィ  代表の益井美由紀さんより

サウンドチェックしているとみつばちさんが
部屋の中に入ってきました。
やはりみつばちの神様がいるんだなぁと思いました。

オープニングアクトとして
私益井のユニット trymyuのライブをやりました。
映画の挿入歌 宇宙も歌いました。

風の杜さんというオーガニックの材料を使い天然酵母のパン屋さんのパンと
埼玉県の若い養蜂家権田養蜂さんのはちみつの販売もしました。

かぐやさんでは
ちょうど秩父人カレンダーの作品展が開催されていて素晴らしい愛溢れる作品との共演となりました。

お客様はとても熱心にご覧くださいました。


39歳女性
子供にわかりやすくていいと思いました。
何にネオニコチノイドが入っているかよく調べようと思います。


10歳  13歳男の子と、ママ
ウクレレで宇宙をひく!
みつばちのライブやる!
フラおどる!   
大切にしていることはちゃんと食べる。


女性
大切にしていること   LOVE
音楽が気持ち良かった。


36歳女性
大切にしていること  幸せだと実感出来ること
生きるとは何かという事を学びました。涙が出てきました。アフリカンダンスにもともと興味を持っていて人間の身体だけであそこまでメッセージを表現できる事が本当に素晴らしいです
また今年から稲作に関わり始め食べること=生きる事だと実感しています。
未来を創る子供達にも是非とも見せたい作品です。ありがとうございました。


女性
大切にしていること  自然と共生

出来る事を見つける
想像力をつける


64歳男性
大切にしていること 自然界の一部として全うする事

素晴らしいです
合成の映像が多くおどりの表現をもっと見たかったです。


私自身
久しぶりにこの映画を観て
ここに凄いエネルギーが集まり完成したんだなぁと思います。

これはずっと受け継がれていきたい映画だね。

懐かしい顔
まだ小さかった子供達、、
出演者としての想いも溢れました。
この映画に関わる事が出来た事改めて嬉しいです。
よしえさんの歌声があちこちのシーンで聴けて姿が見れて、、、
よしえさんの魂を感じました。



森の冒険ミュージカル&マルシェものがたり

朝5時過ぎ。寝ぼけ眼で見る週間天気予報も七日目。うつらうつら二度寝すると、夢では予報がバッチリ晴れマークに変わっていて、(なーんだやっぱり晴れるじゃーん!)なんて、目が覚めるとやはり雨マーク。

夜間まで作業して、天気が気になって朝方起きちゃう。寝不足で憂鬱な朝を1週間ほど毎日迎えていた。
「その日だけ雨だよねぇ。」と言われるたびに、動揺する。
心を落ち着かせないと、様々な変更を処理できないので、初めての延期に対する心の準備体操。

これまでも雨予報に左右されてきたことはたくさんあったけれど、もしかしたら、延期って20年間の開催で初めてかもしれない。だいたい大丈夫だったから、今回も、まー大丈夫だろうなんて、ギリギリまで思ってた。
「23日も雨だったら、どうするんですか?」
淡々とした県の企画課からの問い合わせメールが痛々しい。え、そしたらもう、24日にやりますよ。どうにかこうにかやりますよ。




明日が荒天だなんて、信じられないくらいの穏やかでめっちゃ暖かい前日20日。
早めに決定しなくちゃ、みんなが困るよね。ってことで、早めの延期決定。

メンバーの入れ替え、代役探し。チケットキャンセル。たくさんの問い合わせ。まぁ、とにかくいろんなことがどどどどどどーっと、押し寄せてきた。
数日の合間に心を整えておいたので、せーので様々な対処を端からしていったけど、できれば、あんな思いもうしたくない。笑
雨は降るもの。まー大丈夫って思うことは、もう二度とないだろう。
本来喜ぶべき雨を残念に思う日もこれでおしまい。ごめんね、雨の空。

21日の荒天が想像できなかった20日の穏やかっぷり。

気合わせ



そんなわけで、来られるはずだったお客さん、スタッフ、出演者のみんなにとって、とてもとても残念な延期になったのだけど

その分、21日の春分は、これまで森とともに時を過ごしてきた仲間たちにとって、当日出られないメンバーにとっても、神様に用意された、スペシャルな1日となった。

コンクール出場や仕事のために出られない仲間たちの、代役を担ってくれたメンバーに、バトンタッチするため急遽の稽古。


魂込めた歌や役を、みんなの魂で受け取る。
延期日は参加できないメンバーのご家族や、出店者のみなさんにも来ていただいて、稽古を観ていただくという特別タイムも。

気を合わせる。
エネルギーの波動を合わせる。
空気までもが、喜びで震えるような。そんな空間だった。
みんなの気持ちもマックスに・・・。

この日、この気合わせがなかったら、23日のみんなの穏やかな笑顔はなかったのかもしれないなと思うほどの発散と解放。
涙涙のバトンタッチとリハーサル。
おかげで落ち着いた気持ちで迎えることができたんじゃないかと思う。

そして、23日。当日。晴れ。

思わずスクショしてしまった晴れマーク。


しかし、晴れ予報に喜びもつかの間、なぜか、その日だけまた、とても冬日が舞い戻るという、なんとも神様に試されてばかり。
キャンセルも多数だったので、今日はゆったりな人数かなぁとか思ってた矢先。

時間になると、たくさんのお客様の列。
こんな寒空の中、本当にありがたいことです。・・・(感無量)


結局、全員にお配りするはずだった各エリアステージのチケットも無くなるほどの人数。
どうやら、キャスト含めて400名ほどのみなさんと、森で過ごすことができたわけで。
これが、もしも、21日春分だったら、、、パンク状態だったんじゃなかろうか。
我々のキャパに合わせて調整してくれた延期だったのかもしれないとさえ思えたほどの程よい加減だった。(いや、ギリギリだったか・・・。)


→つづく
さぁ、冒険のはじまり!
森のエントランスアーチをくぐると…

森の冒険ミュージカルマルシェ・出店ごあんない

スタッフ同士どうやって全部まわろうか緊急会議が開かれたほど、わくわくなお店がいっぱいの森のマルシェ★
あぁ、これだけでも楽しみすぎるーーーー!!!!

森にちなんだマルシェ 26店のご紹介★
これだけでも、楽しみすぎるー!!!!

●和庵(なごみあん)
 古道具、古民具、古本など

●こねり(中川村)
 自家製酵母パン、体に優しいおやつ

●アドゥマン(中川村)
 幻のスパイス「カルバシ(岩苔)」入りキーマカレースパイス木の実がけ
 マヤナッツを使ったドリンクとスイーツ

●LOTUS食(大鹿村) 
 木のおもちゃ

●りくんこたん(大鹿村) 
 大鹿ブルーベリークレープ 

●思い出ベスト(飯田) 
 西原ぶどう園になる前の桑畑で育てた蚕の絹の着物のリメイク
 ベスト、ポーチ、髪飾り、ブローチ

●蚕空(コクー)(石川)  
 カードリーディング、森のアクセサリー

●土のうた工房wa(伊那)
 土で作った生き物たち

●菜友館(石川)
 胡桃味噌焼き団子、ジビエ能登味噌焼きそば、ジビエ能登塩焼きそば

●百年珈琲(石川) 
 きこりのバームクーヘン、チーズケーキ、オリジナルハンドドリップ珈琲

●チプカとプクチカ(伊那)
 小鳥のリメイクブローチ

●たろう屋・gato (中川村)
 原木生椎茸など
 リメイク雑貨など

●柏屋木材 (飯島)
 森の恵み

●CIRKUSチルクス (茅野)
 スパイスカレー

●朝ちゃん五平 (中川村)
 日本みつばちと中川村の胡桃味噌の五平餅

●カフェマヤ (大鹿村)
 山岳民族マヤ系イシル族が育てた無農薬コーヒー

●MOKI(千曲) 
 森のエネルギーで焼き芋

●アフリカ(高遠町)  
 西アフリカのベナンの森で採れたシアバター、ベナン料理

●キテレツ堂(豊橋)  
 お茶の間おみくじ(甜茶&種)、なつかしの品々、楽器など

●ひだまり(伊那)  
 木の実のざくざくスコーン、きのこの炊き込みおにぎり、きのこと野菜のコンソメスープ
 サンドイッチ、コーヒー、紅茶、森でのジャケット撮影CD

●もりのいえ(岐阜) 
 お弁当、焼き菓子、ファイヤー

●唐木屋(伊那)
 ドーナツと焼き菓子

●麦わらストローワーク(東京) 
 ヒンメリws、販売

●小さな不思議な森の実ケーキ(飯田)
 森の実が入ったロールケーキ

●森の雑貨屋さん 手作り雑貨(駒ヶ根)

●石垣島発信・絵と名前詩作家ハルトレンスイ 
 エネルギー溢れる彩りの絵に名前から生まれる詩を添えて、世界に一枚の作品を創作します。

森の冒険ミュージカル&マルシェ


\ さあ!1歩ふみだそう♪ /
参加型エンターテイメント
『森の冒険ミュージカル&マルシェ』
~歩いて出会う物語~

■3月21日(祝)春分の日 (雨天23日)
■中川村 西原ぶどう園 奥の森(中川村片桐1954)
 伊那田島駅 徒歩5分

【開演】
Aチケット 11:00
Cチケット 11:30

【入場料】
500円(小学生以下無料)

【チケット取扱い店】
アートハウス(飯田市)


たろう屋(中川村)


【チケット予約・お問い合わせ】
NPO法人F.O.P(杉浦)
090-8023-5302
info@fop-jp.net

【出店者募集】1000

森にちなんだメニューや雑貨、ファッションなどで出店者募集しています! テントその他備品は各自持参でお願いします。当日詳細はお申し込み後にご連絡します。わからないことなど、お気軽にお問合せください。

【スタッフ募集】
動画や写真を撮ってくださる方募集しています!
その他、参加したい方!ぜひご連絡ください

【お願い】
・森の中にいくつかの舞台があります。歩きやすく暖かな格好でお越しください。

・ チケットA,Cによって開演(入場時間)が異なります。早めにご来場されてもチケットに明記された時間まで入場ができないことを予めご了承ください。

・入場の際、思わぬ混雑があるかもしれません。どうか、ご協力をお願いいたします。
なにぶん初めての試みです。あたたかなお気持ちを寄せていただけたら幸いです。

・森のおまつり広場では、マルシェが開催されます。小さなお子様、赤ちゃん用以外の飲食物は持ち込みしないようにお願いいたします。この日しか味わえないマルシェの飲食をお楽しみ下さい。

・ 小さなお子様は目を離さないようお願いいたします。みんなで子供を見守りましょう。

・マップの黄色以外のエリア、会場内立入り禁止エリアは危険ですので入らないようにお願いします。

・付近は村のみなさんが大切に育てているぶどう園となっています。畑の中には入らないようにお願いいたします。


This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

Click here to troubleshoot

森の冒険ファンタジープロジェクト!第1弾&第2弾 11月のWS✨

~森の中に自然と人とつながる舞台とマルシェをつくろう!~
第1弾 【感じて表現するワークショップ】

 

 

癒し、エネルギーを与えてくれる森からのメッセージを受け取り、今の時代にとっても重要な感性を育てるプロジェクト!美しいものへの感動、直観を呼び起こし、感性を持ち続ける力を磨いていきます。それは、いつしか忘れてしまっていた大事な存在と再会する素晴らしい時間となるでしょう♪
参加方法はさまざま。踊りや歌うことが苦手な人も、あなたのやりたいことで是非、参加してください!

 

第1弾は

11月4日(日)・11月23日(祝)

どちらも同じ内容で

【自分を存在を感じ、地球のいのちを感じ、表現するワークショップ】をおこないます。

あなたの中の感性を、あなたの身体で表現してみよう。
言葉?声?表情?ポーズ?
表現とは、自身が感じたことを、他者に伝えるコミュニケーション。
踊ったり、歌ったり、出演するなど関係なく、日常のコミュニケーションにもいかしてください。

【参加費】
1000円

【持ち物】
お昼ご飯
汚れてもいい動きやすい格好
防寒着

【場所】
午前…
伊那田島駅 車で1分 西原ぶどう園隣の森

午後…
中川村 サウンドホール

【時間】
10時 伊那田島駅
10時半 森のいのちを感じる時間
11時半 森でお弁当
13時 表現ワークショップ

15時半頃終了

【講師】
神戸と高千穂を拠点に各地で活動中
清水章代さん

【参加費】
1000円

この【感じて表現ワークショップ】は
同じ内容で11月23日(祝)にも行います。

https://www.facebook.com/events/286408642201160/

1回の参加費で23日も受けられます。

第二弾はこちら!

午前★ 植物博士とわくわく森の冒険
午後★ 自分と他の存在とつながってみよう!
ビートを身体で感じてみよう!

*スケジュール*
10:00 伊那田島駅集合
10:30 植物博士と森の冒険
11:45 お昼
13:00 自分と他の存在とつながって
音を身体で感じてみよう!

森の講師:植物博士 蛭間啓
音の講師:Sabnyuma 竹内利彦・さやか

参加費 1000円

持ち物 動きやすい格好・長靴、または、運動靴

午前だけ・午後だけでもOKです。

太鼓の音が響いた!

みんなの森に、初めて太鼓の音が響いた!

 

 

「ひさしぶりー!」「おはよー!」大人たちの声。
こどもたちも自然に遊びだす。

 

 

🌲🌳🌳🌲🌳🌲🌲👩‍👩‍👧‍👧👩‍👩‍👧👨‍👩‍👧👩‍👧‍👧🐕🌲🌳🌲🌲🌳🌲🌳

伊那谷のビックマザーから伝わってきた歌「ファンガ」も響く!
♪♪♪

♪Fanga alaffia axe axe

♪山の神様、ありがとう。 ♪
♪♪♪・・♪♪ みんなの歌声が気持ちいい。🎶

思えば、この歌を教えてくれたビックファーザー&マザーたちの大ファミリーの姿にすごく心を動かされてきた。

たくさんの家族三世代が集い、
大自然に感謝して、命を感じ合う。

私が育ってきた飯田の公民館でも、
世代を超えたこんな集いはなかなか無かった頃だった。

もうすぐ四世代目も誕生しそうな大きな大きなファミリーの存在。
みんなバラバラになって寂しい家族が増えて、孤独な最後を迎える人たちが増えてきた中、ディープ伊那谷にあるファミリーの存在が憧れだったし、希望だった。 「あんな風になれたらいいよなー!」
サブニュマのたけさともよく話をしてきたことを思い出す。
ここに、ほんのり三世代が集っていることにジーンと感じながらファンガを歌った。

************ それから宮司さんによるご祈祷とお話。

「木を伐採するということは、山の命をいただくということ。
無駄にせず、暮らしに生かしていくことが大切です。
山がなければ、川は生まれず、畑の作物もできないのです。
またすべての命は、山が育てています。」
なんとも、これまたしみじみ。 ************

この日はまた、とても特別で
プロのフォレストワーカー小幡唯くんに
なんのために伐採するのか、また、どんな風にするのか
プロの仕事のほんの少し、講習してもらった。
これがもう、感動ものの仕事姿。

気をひきしめて、森しごとをしないと
命の危険がたくさんあることも教えてもらった。

何十年と生きてきた山の大事な命をいただくのだから、当然、そんな簡単なことではない。

でも、だからといって、全部お任せにしていたら、森はどんどん荒れていくわけで・・・。

 


「同じ人間なんだで、夢もって取り組めばできるに!」
「できることでいいんだで、みんなで関わってやればいいんな」
頭でっかちな私をほぐしてくれた曽根原の兄さんの力と
みんなの力で森を整備していくと・・・ 🌲🌳💫💞💫🌳🌲💫 もう、最初に入った森の姿ではなくなっていた。

うんとこしょ、どっこいしょ。

みんなの力できれいにしていくと。

光と風が通り、とても心地よい森になっていた。

💫💞🌲🌳🌲🌳💫
森が荒れ、獣たちが生きにくく
川が荒れ、魚がどんどん減って
海の塩には、プラスチックが混ざるという
人間の便利の結果があちこちに現れてきた今。

システムに任せずに、誰かの文句を言う前に
自分たちでもう一度、育んでいこう。
これからの私たちの暮らしの
向かう先を子供たちと一緒に創っていきたいな。
踊り、歌い、楽しみながら。

そうそう、最近読んだラトビアの暮らしのような。

どうぞ、みなさん、ご一緒に♪
まだまだ、これからもずっと続いていくもんで
いつでも、関わってほしいに。

夢を描く。

伊那谷 珍獣の森(仮)の今。

そして、未来。

真っ暗針葉樹も、お役目の終わった赤松も、美しい広葉樹に変わっていけばいいな。

そして、静かな森も、もちろんいいし、お祭りな森も楽しいな。

小さなみんなの夢が、小さくくるくる回って、暗い森が素敵に変わっていきますように。

 

珍獣の森 楽園を目指して、ついに伐採!(講習付き!)

【おかげさまで以下のイベントは、楽しく開催できました!】

2017年3月18日(日)より

さー!いよいよ、新月明け。森の集い場(珍獣の森)づくりが始まります。

森の景色は、あっという間に変わっちゃう。
できれば、最初のスタートを皆さんにも見ていただきたく、お誘いします!

プロの山師をお迎えして
道具の扱い方、伐採の方法などを習いながら

寂しく荒れた森を綺麗にしていきたいと思います!

伐採は難しいから、できることで参加したい!という方もぜひ。

大きいものはビル2階?いや?3階くらいの高さの赤松も伐採します。
木々の声、大地の響きはきっとものすごいものになるでしょう!

「家って、どんな風に作っていくの?」
「伐採ってどうやるの?」
「チェーンソーが扱えるようになりたい」
「森づくりって、なに?」

などなど。生きる力を身につけたい方は、是非。
みなさんの夢も持ち寄りで、ぜひ、参加ください。


 

 

 

 


日時:
3月18日(日) 

8:30 集合
伊那田島駅

↓移動 (車で1分・徒歩5分程度の場所です)

8:45~ 山の神様にご挨拶
9:00~ プロの山師より、チェーンソーの使い方や伐採の方法などを学びます。


講習後、初心者でもできることで森を綺麗にしていきます☆
普段見られないプロの山師の仕事を邪魔にならないように見学もしたいと思います!

12:00~
森のランチ
(ロケットストーブもあります。お味噌汁を作ろうかな。できれば皆さん食べてもらえるように来られる方は必ずご連絡を・・・。)
おいしいものを食べながら、森の未来をイメージしましょう♪

13:15~
再度、森しごと開始!

午後は それぞれの時間に合わせて各自終了です。

持ち物:
■軍手(作業用厚手のゴム手)
■チェーンソー(別の作業をしたい方はなくても大丈夫です!)
■ヘルメット(ない方ご連絡ください)
■お弁当
■森でかなえたい小さな夢もお持ち寄りください^^
汁物入れるお椀

info@fop-jp.net (伊那谷の森プロジェクト係)
または
090−8023−5302(杉浦)まで!


伐採講師
自然とともに・地域に生きる「山久農林」代表 ・林業作業士(フォレストワーカー)・造園施工管理技士・飯島町猟友会員

山師:小幡唯さん

サポート講師
理想の森プロジェクト伊那谷 事務局長・地域エネルギー研究会 補佐・柏屋木材 代表 滝澤さん

 



3月19日(月)編

飯田の荒れた渓谷を見事美しく蘇らせた
鵞流峡(がりゅうきょう)復活プロジェクト代表の曽根原宗夫さんと一緒に森を綺麗にしていきます。

「同じ人間なんだで、みんなで夢もってやりゃーできるに。」
曽根原さんのおかげで、素人な私たちの不安がふっとんだのは間違いありません。
エネルギーチャージしにきてください。

集合時間は18日同様!

日時:
3月19日(月) 

8:30 集合
伊那田島駅

↓移動 (車で1分・徒歩5分程度の場所です)

8:45~ 山の神様にご挨拶
9:00~ 鵞流峡(がりゅうきょう)復活プロジェクト代表の曽根原宗夫さんに森しごとの楽しさを少しお話してもらいましょう!


その後、初心者でもできることで森を綺麗にしていきます☆
普段見られないプロの山師の仕事を邪魔にならないように見学もしたいと思います!

12:00~
森のランチ
(ロケットストーブもあります。温かいお味噌汁を作っていこうかな。できれば皆さん食べてもらえるようにしたいので来られる方は必ずご連絡を・・・。)
おいしいものを食べながら、森の未来をイメージしてみよう!

13:15~
再度、森しごと開始!

午後は それぞれの時間に合わせて各自終了です。

持ち物:
■軍手(作業用厚手のゴム手)
■チェーンソー(別の作業をしたい方はなくても大丈夫です!)
■ヘルメット(ない方ご連絡ください)
■お弁当
汁物入れるお椀
■森でかなえたい小さな夢もお持ち寄りください^^

info@fop-jp.net (伊那谷の森プロジェクト係)
または
090−8023−5302(杉浦)まで!

 

 

Load More